膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

春の陽気です。

妻は春の陽気の様に体調もまずまずです。腸の痛みは相変わらずですが?

3月3日は長女と待ち合わせて、お祖母ちゃん(実家)の所へ遊びに行きました。

次女も初孫ちゃん連れて合流となり、我が家の女性軍団は団結力が凄い。

久しぶりのお祖母ちゃんも喜んでいましたよ~!

3月5日初孫ちゃん家へ確定申告の手続きの確認。後は提出のみ。

婿殿がゴルフを始めたいとの申し出。いいね!

すぐさま〇〇カントリー倶楽部へ予約。その前にまだクラブを振った事ないの???

すぐさま、練習場へ行き、手取り足取りレクチャー(厄介なオッサンが説明しています、プロではないので??)パワーがありますのですぐに上達するだろと思う。

初孫ちゃん、パパさんが打つたびにワオ・ワオと声を上げて喜んでいます。

周りの人も声にビックリ!! 勝みなみさんの様にお爺ちゃんがゴルフを教えたように

私が初孫ちゃんを教えようか??と次女に言ったらダメ~。との事。残念



(厄介な人が教えています。プロではないのですが、一応シングルさんなので)

婿殿も私も春の陽気でいい汗を流しましたね~!!

土曜日・日曜日ともごるふぁー13地方は20℃前後を記録しました。

前回の雪景色から想像できない陽気となっています。やっぱり異常気象なのでしょう!

今週も温かい日が続くようですね、体調管理を万全にして風邪などひかないよう注意しましょう。今週も頑張りましょう。

病気のブログなのにたくさんの方が見て頂いている事、非常に有難く・嬉しく感謝しています。1日1回は笑顔を!!



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。