膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

温泉旅行へ

2月20日 グランリゾートプリンセス有馬に予約し一泊二日の温泉旅行です。近場ながら妻は行った事がないという有馬温泉へゴー。
雨模様の中、妻と3か月ぶりの温泉旅行です。
昼食時間に宝塚あたりで、レストランを探していると手塚治虫の記念館が!



記念館前の交差点で停車しましたのでパチリ。結構人の出入りがありましたよ~!

プリウス君と共に有馬温泉へゴー。生憎の雨模様なので何処へも行かず直接温泉宿に行きました。


到着後、金泉・銀泉が共にホテル内にありましたので、すぐに温泉風呂へ行きたっぷりと汗を流しました。流石に金泉は赤茶の温泉だけにタオルが変色します。ビックリします。

その後、夕食時間となり六甲山系の山間の有馬温泉なのになぜか?ふぐ会席を予約していました。無性にふぐが食べたいと私が言ったものだから。(ペコリ)


このホテル、沢山の人が宿泊していましたがご年配のご夫婦が相当数いましたね~。

私達の前のテーブルにも七〇歳前後のご夫婦が同じ料理を召し上がっていました。

食前酒から先付け・八寸へと進んで途中にホテルからのプレゼントとして、ふぐ会席なのに和牛のステーキがありましたが、もうお腹が八分目です。味は素晴らしいのですが、量も多く大変です。てっさと焼ふぐは食べましたが、肝心のてっちり・雑炊がまだです。

上記の先輩ご夫婦を見ると雑炊は諦めて、デザートを食べていました。

今日ののりちゃんは元気一杯です。雑炊食べる~と食べる気満々。(あとが怖い私)

結局、お腹一杯雑炊・デザートまで完食でした。のりちゃん一人前以上に食べたんじゃないかな~!!良かった。何時もの腸の痛みは少しだけとなり良かったです。

このホテル、21時からビンゴゲーム大会を実施しており、多くの方が参加していました。当然、参加しましたが残念ながら当たりはしませんが、大いに盛り上がりました。

その後またもや、温泉に入り、そしてようやくお休みいたしました。

いい一日でした。ありがとうさん。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。