膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

美味しいデコポン

12月26日 私は、土曜日なのに仕事です。(泣)
社宅のエアコン撤去作業にゴルフが好きですけど、いつも負ける工務店の社長さんと2時間の作業を行いました。
そこから大阪城が見えましたので、パチリ。(JR森ノ宮近くのUR住宅から)

妻は7月にすい臓がんと診断されて、もうすぐ6か月を超えようとしています。
体調面は元気で居ますが、食欲が余りありません。食べると腸に痛みが出てきます。
食事の量は通常の1/3くらいかな?  
入院等はせず、通院で治療を(TS-1)行っておりますので、普通に生活できています。有難いです。感謝!!
先日、姪っ子から<しらぬひ>と言うデコポンを頂きました。妻は美味しいと一人で食べています。
このデコポンは糖度が13度以上と甘みが強く、袋ごと食べられ、妻は喜んで食べています。非常に大きいので残りがあります、残りは私が食べてあげます。
でも、最近では在庫が減っているにも拘らず私に食べてとは言わないな~。全部食べるつもりです。
そろそろ、デコポン(不知火)が無くなりそうなので、ネットで注文しようと検索。このデコポン、旬は2月~4月との事。そうなの~!!探した結果ハウス物がありました。結構いい値段でしたが、即日購入。早く来いよ~残り4つだ~。
本当に美味しい熊本のデコポン(不知火)。食べたらわかります。


私は熊本果実連の職員ではありません。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。