膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

TS-1への変更

12月に入りました~!!忙しい季節となりました。皆さん色々と集まりする機会が(忘年会・女子会等)増えますが、体調管理には充分気を付けましょう。
さて、妻の状況ですが先月末に腫瘍マーカー検査(低くなっている)と抗がん剤薬の変更が決定されました。12月7日に再度血液検査・CT検査を受けに大阪市内の病院へ通勤です。
血液検査・CT検査の結果は先週の数値と同じ位です。変化なし。 CTによる癌太郎の大きさは縮小は無いが大きくもなっていない。抗がん剤治療が充分行われていませんので、仕方ないです。
本日から、ジェムザール(点滴)単体からTS-1(経口フッ化ピリミジン系抗悪性腫瘍剤)に変更しました。妻の使用している薬は沢山あり、私も十分把握仕切れません。今回の抗がん剤(TS-1)を筆頭に胆管の通りを良くする薬が何種類か?、痛みに対する薬が何種類か?、お通じ用の薬や胃薬、サプリメント等を含めると十数種類の薬になります。妻は朝・昼・晩に処方された通りに薬を飲んでいます。
頑張っています。がんばれ~!!のりちゃん!!


11月に和歌山県の龍神温泉旅行に行ったときに、地元の祭りに行き苔玉を作るイベントに参加させて頂き、1つの苔玉を作り上げお持ち帰りとなりました。その時の作品が下記のものとなります。

あまり上手に仕上がってないとご本には言っています。(私的には全く知識がないので分かりません?)なので、再度苔玉作りに挑戦したいと仰っています。ハイハイ!
ホームセンターへけと土・肥料であるマグァンプKを購入し、更には土台となる苔を〇〇カントリー倶楽部へ調達する為、急遽A月例に参加し、支配人に了解貰って苔をゲット!!!

苔については分かりませんが、ふわふわな苔だったのでお持ち帰りしました。
多分、杉苔だと思います。
妻の趣味が増えればいいのですが!どうなる事やら?????


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。