膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

10回目の抗がん剤治療

11月24日 3連休明け(龍神温泉旅行)、急に肌寒くなりましてね!。みなさん、風邪などひかぬよう体調管理は万全に。私は連休前にインフルエンザの予防接種(大阪市内:3,500円)を受けました。
妻にも担当医と相談するように言ってあります。
さて、今日は10回目の(休薬がちょこちょこあるので何クール目か解りません?)抗がん剤治療です。
私(アッシー君)は予定通りの時刻で出発、連休明けなので高速道路は渋滞しています。安全第一で運転し、やや遅れながらも目的地(長女のマンション:診察が午後の為)まで送りました。
血液検査は白血球・血小板共に正常値に戻りました。10回目の抗がん剤治療を受ける事が出来ました。3連休中は良く食べたからな~!!よしよし!
また、癌マーカーの検査もありました。

見にくいので、
CA19-9
7月:45,204H  8月:35,990H 9月:9,094H 10月:2,236H 11月:1,286H
CEA
7月:  92H  8月: 78.5H 9月:   30.1H 10月:   7.4H 11月:    5.0H
CEAにつきましては、基準値内となりました。CA19-9についても今月マイナスの予定??でしたが、
まだまだ大幅な異常値ではありますが、順調に?下がってきています。
妻も癌マーカーが下がっていると非常に元気になります。多少お腹が痛いですけど。
今日は豚まんのある日~!! まだまだ頑張れ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。