膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

めざせ世界チャンプ!!

9月8日妻の状況は鹿児島旅行の疲れはあるが、旅行以前より明るい(元気である)。9月7日に抗がん剤・放射線治療、8日にも放射線治療を行った。倦怠感が少しずつ出ている様である。
腰に張りがあると言っている。(湿布を貼ってあげた)放射線治療は16回目で、ようやく半ばまで来ました。放射線治療の後は倦怠感が出るようです、癌太郎に少しは効いてくれば有難いけど?今月末にはCT等の検査があるようです。結果が気になります。少しでも癌太郎が小さくなっているのを願うばかりです。
話が変わるが、私が知っている(先方は知らない?)プロボクサーが9/3付けのIBFランキングでなんと!!!IBFスーパーウェルター級世界5位にランクしている~~!!すごいな~!錦織圭と同等???
5.6年前に大阪の道頓掘にあるコンビニ(セブン・イレブン)に厳つくケンカの強そうなゴリラ顔の青年がレジにいました。怖かったがよく見ると鼻が少し腫れていたのを見てボクシングでもしているの?と聞くと「よく解りましたね」と回答してきた。仕事もボクシングも頑張りや!!と言って別れた。その当時の彼は日本のランカーでもなくまだまだ無名でした。
昨年3月に何気なく新聞のスポーツ欄を見たら、ゴリラ顔の彼が日本王座5階級制覇の湯場忠志選手に判定勝ちし、日本スーパーウェルター級チャンピオンとなっていました。すごい!!
それから目の負傷で王座を返上し、再度挑戦したが引き分けとなりました。
そのゴリラ顔の彼は現在、IBFアジアジュニアミドル級チャンピオンでもある。
彼は六島ジム(元世界チャンプの名城さんがいるジム)所属の細川貴之選手でした。
次は世界チャンピオンを目指して頑張ってほしいですね。
世界戦は応援に行きまっせ!!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。