膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

断れない用事

9日に緊急処置を行ったのりちゃんが、自宅に帰ってきました。やはりいる人が居ないと駄目ですネ!

さて、妻の側に居てなきゃならないごるふー13ですが、10日の土曜日は会社のコンペです。

前回優勝で幹事である私、キャンセルはせずゴルフに参加しました。また優勝でした。

日曜日は母の三回忌で、南の県に朝一番の飛行機で参加です。

妻が参加してないので、まだ言っていない兄弟 に事情説明を覚悟していましたが?

特に確認もありませんので、あえて言いませんでした。約一年振りに会う兄弟ですが、孫の話しや足腰が痛いなど、もう若くないなどの話しばっかりです。自身が若く不老不死と思っているのかな〜?

三回忌法要も終わり、空港でコメントを書いています。

この土日は、長女さん、次女さんにお願いして実家に出戻り?です。

さあ、明日は東京に出張です。

身体、大丈夫か?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。