膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

トーテム (シルク・ドゥ・ソレイユ )へ

8月15日 お盆なのに定期検査のために、箕面を超えて???大阪の〇〇センターへレッゴー。本日の来院者は通常の1/3位です。検査結果は想像より良くない結果が出ました。やはり水にも細胞が混じっていました。(泣)しかし、今後も抗がん剤治療を行う方向で決定です。頑張ってください、のりちゃん!!
御本人はかなりショックを受けているようですが、頑張る意志はしっかりしています。


病院に行く前に、のりちゃんから<ダイハツ トーテム>に行きたいと言っていましたので、病院から直接会場へ(当日券を求めて)。運よく4列目の席をゲット!!!!
私は初めての経験なので、わくわくです。


入口ではトータル君がお出迎え!

入口の柱から睨まれています。

改札に入るところです。

親子連れの方がたくさん来場されていました。
ほぼ満員でした。(大阪会場で3,000人収容できるそうです。)


ステージ内は撮影禁止なので、トーテムのCMサイトから拝借です。


約2時間20分(途中休憩30分)の上演時間で10以上の演目を行います。
凄く濃い内容なので、あっと言う間に終わったと感じました。
サーカスエンターテイメント!恐るべし!
のりちゃん共々充実した1日になり、検査結果を和らげるいい機会でした。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。