膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

熱中症に注意!

  

妻は、7月4日に定例の血液検査を受けて今週は抗がん剤の投薬週間となりました。

状況は腸の痛みは相変わらずですが、一緒に問題なく生活出来ています。

このままの調子で、お願いします。

7月5日

私は仕事で車に乗って新大阪駅まで。

乗り降りのたびに、暑い~・暑い~!と譫言の様に言っていました。


車の車外温度はなんと38℃と表示されています。

車の中はエアコンが効いていいのですが、外に出ると暑い~!

今日の大阪は日差しも強く、梅雨時期の湿気が更に体感温度を高めていいるように感じます。

天神さん(南森町)の近くを走行中に入道雲?

7月5日ですよ~!七夕はまだですよ~!もう夏の青空です。

案の定、夕立がぽつりとありました。

会社に帰って、水分補給を忘れずに行い熱中症対策はバッチリです。

皆さんも熱中症には注意を!と言いたいのですが?

九州の南に住んでいる姪っ子から父(私の義兄)が熱中症で入院した~!と連絡がありました。意識が朦朧として、しびれや熱があるとの事。

義兄は70オーバーなので心配しましたが幸いにして、軽症のようなので助かりました。

九州の南に住んでいるから、大丈夫と思っていたら大間違いでした。反省


皆さんも水分・少量の塩分を摂取して、熱中症には十分注意しましょう。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。