膵臓がん ステージ4bとの闘い

平成27年7月。ゴルフが大好きな私に突然、最愛の妻が膵臓がんと診断された。まさに目の前が真っ暗とはこの事だ。これから困難な道があることを覚悟し妻が生きている証を残せたらと思います。

焼肉!

今週の妻の状況は抗がん剤の副作用で倦怠感が少々、腸の痛みは相変わらず、腸が活発化するのでグルグルと活動中の音とそれなりに〇〇ピーとなって若干しんどそうです。

先週は、仕事から帰るとリビングのソファーで休憩中が多かったです。しかし家事はちゃんとして頂いています。ありがたや~!!

6月25日は取引先の工務店の社長さんがゴルフ・ゴルフ・ゴルフと煩いので、次女の婿殿と練習ラウンドです。この社長さん何時も100切宣言します。   が、いつも100切れません。今回も勢いは凄いのですが、100ちょっとオーバーとなり背中がガックリしていました。そう、目標に向かって頑張れ~!!私はそこそこ80点、婿殿はそれなりです。

次回はもう一つのメンバーコースでリベンジしたいと(100切に)???了解です。

ゴルフを終わって、次女のお家に集合です。

特効薬の初孫ちゃん、玄関で元気よくお迎え頂きました。(パ~パ!  あっ、ジィジや?)挨拶が良く出来ました。

のりちゃんから、焼肉食べたいとのリクエスト(病人が言うか?)

次女に何処かいい所ないか~!と聞いて、いつも一杯の焼肉屋さんがあるのでそこに行くとの事。車で付いていくと、山の中に焼肉屋さんがありました。




山沿いの中にある焼肉屋さんです。


お店の裏は川です。最近の雨で増水していましたね~。

次女夫婦、私に気を遣ってコースでいいと言っていました。

申し訳ないので、和牛もチョイスして頂きました。

上タン・上ミノ・上ロース・ステーキなどなど美味しく頂きました。

のりちゃんもそこそこ食べて、最後に韓国冷麺まで食べれました。

お腹いっぱい食べました。諭吉さ~ん   さ・よ・な・ら~!!

今週は休薬となりますので、副作用が大人しくなるといいな~と思っています。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。